サムスン重工業、5897億ウォン規模のLNG船2隻受注…年間目標の89%達成

[サムスン重工業、5897億ウォン規模のLNG船2隻受注…年間目標の89%達成]


 
サムスン重工業はアフリカ地域の船社と液化天然ガス(LNG)運搬船2隻に対する建造契約を締結したと11日、公示した。 受注金額は5897億ウォンであり、これらの船舶は2026年3月までに順次引き渡される予定だ。
 
今回の契約で、今年のサムスン重工業の累計受注実績は41隻に増えた。 LNG運搬船30隻、コンテナ船9隻、ガス運搬船2隻だ。 累積受注額は78億ドルで、年間目標88億ドルの89%を達成した。
 
サムスン重工業関係者は“今年一年間、歴代最多の30隻のLNG運搬船を受注し、年末までにその規模がさらに拡大される展望”とし、“2年連続で受注目標超過達成が予想される”と述べた。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기