サムスンの価値を築いた李健煕会長の死去・・・彼を振り返りながら
サムスンの価値を築いた李健煕会長の死去・・・彼を振り返りながら
[写真=サムスン電子提供(サムスンの創業主故李秉喆(イ・ビョンチョル)会長と故李健熙(イ・ゴンヒ)会長] 韓国現代史の「傑出した企業家」 韓国の戦後70年は世界を驚かせた経済奇跡の道だった。その奇跡の道で傑出した企業家一人を挙げるとすれば、断然李健煕(イ・ゴンヒ)サムスングループ会長(1942~2020、10月25日死去)だ。韓国の産業化を主導した朴正煕(パク・チョンヒ)政権の支援に支えられて企業報国を唱えた、この地の礎を築いた大企業の創業第1世代が去り、その「ミッション」を引き継いだ人の一人である
2020-10-26 11:04:58
[ノ・チャンヒのコラム] プラットフォームについて私たちが知るべき理由
[ノ・チャンヒのコラム] プラットフォームについて私たちが知るべき理由
[執筆・写真=メディア未来研究書のノ・チャンヒ室長] よく聴くポッドキャストで司会者1人が自分はユーチューブに収益がどのように配分されているのかよく分からないと話したことがある。収益配分方式がよく分からないと答えた司会者は、自分もユーチューブを通じてチャンネルを運営したことがあるにも関わらず、正確なメカニズムについてはよく分からないということだった。最近、企業型ユーチューバーの月平均収入が900万ウォンを越えるということが、多数のメディアで報道されたように、ユーチューバーの収益は多くの人々が知
2020-10-21 11:05:19
[ペ・スンヨンのコラム] 高齢者の消費格差解消、きめ細かく対応していくべき
[ペ・スンヨンのコラム] 高齢者の消費格差解消、きめ細かく対応していくべき
[写真=韓国消費者院提供(執筆=韓国消費者院のペ・スンヨン政策研究室長)] 我々は所得階層間の格差が二分化した社会に住んでいる。このような格差が広がり、韓国社会を傷つけないように、社会各分野で格差解消のための政策が打ち出されているが、なかなか効果がないようだ。高齢者の消費格差の解消も同じだ。 伝統的に高齢者は所得減少と健康などの理由で非高齢者に比べて消費生活の満足度が低く、市場の急変による消費者疎外を感じやすい集団だ。 実際、最近、高齢者の所得増加と教育水準の上昇や高齢親和産業の成長など
2020-10-16 10:41:51
[キム・ホギュのコラム] 岐路に立った韓国のベーシックインカム
[キム・ホギュのコラム] 岐路に立った韓国のベーシックインカム
[写真・執筆=明知(ミョンジ)大学のキム・ホギュン経営情報学科教授] 「韓国型」が流行している。韓国の新型コロナウイルス感染症(コロナ19)防疫が世界的に賞賛され、「K-防疫」が韓国の国内では一つの概念として定着している間、ポン・ジュノ監督の映画「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞を受賞し、BTSの新曲「ダイナマイト(Dynamite)」が米ビル ボードのメインシングルチャート「HOT1000」で1位を獲得した。祝日の連休までオンラインで迎えなければならない韓国国民には、ソン・フンミンのゴールも痛快な喜び
2020-10-12 11:05:46
[イ・ビョンジョンのコラム] 菅内客の発足と韓日関係
[イ・ビョンジョンのコラム] 菅内客の発足と韓日関係
[写真・執筆=淑明(スクミョン)女子大学国際関係大学院のイ・ビョンジョン教授] 辞任した安倍晋三首相の後任に菅義偉首相が新たに就任したことで、今後の韓日関係への関心が高まっている。しかし不幸にも、現在の状況では大きく改善の兆しがみられない。国交正常化以来、最悪の状態である韓日関係は、過去の歴史問題に貿易や安保分野にまで広がり、もつれた糸の状態だが、新菅首相は安倍前首相の強硬な立場を固守するという立場だ。先週、文在寅(ムン・ジェイン)大統領との電話通話でも依然として韓国の強制徴用賠償判決が
2020-10-05 14:25:59
[オム・テユンのコラム]南北関係の改善よりも国民の命が最優先だ
[オム・テユンのコラム]南北関係の改善よりも国民の命が最優先だ
[写真・執筆=漢陽(ハンヤン)大学国際学大学院グローバルインテリジェンス学科のオム・テユン特任教授] 去る9月22日、北朝鮮が西海(ソヘ)の小延坪島(ソヨンピョンド)海上で行方不明になった海洋水産部所属の公務員を射殺し、遺体を燃やす蛮行を犯した事件が発生した。北朝鮮の蛮行を聞いた韓国国民は大きな衝撃を受けた。大韓民国の民間人に行った北朝鮮の恐ろしい行動に、韓国国民はもとより世界のメディアも驚きを禁じえない。2008年7月、金剛山(クムガンサン)観光に行ったとき、北朝鮮軍の哨兵の銃撃を受けて死亡し
2020-09-28 11:19:32
[ノ・チャンヒのコラム] BTSとトロットブーム、グローバルとローカルの間の緊張と共存
[ノ・チャンヒのコラム] BTSとトロットブーム、グローバルとローカルの間の緊張と共存
[写真・執筆=メディア未来研究所のノ・チャンヒ室長] 2020年は何と言ってもコロナという災害として記憶されるだろうが、韓国のコンテンツ産業にとっても記憶すべき年になるに違いない。ポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞で4冠王となり、BTS(防弾少年団)の「ダイナマイト(Dynamite)」がビルボードシングルチャート「ホット100」で1位を獲得した年であるからだ。2020年を記憶の中で消してしまいたくても、この2つの事実を思い出しながら2020年を特別な一年として記憶する人も多いだろう。 文化
2020-09-23 15:44:13
[キム・グァンソクのコラム] ウィズコロナ時代、ビッグデータで見たライフスタイルの変化
[キム・グァンソクのコラム] ウィズコロナ時代、ビッグデータで見たライフスタイルの変化
[執筆・写真=韓国経済産業研究院のキム・グァンソク経済研究室長] 「以前に戻れるだろうか?」新型コロナウイルス感染症(コロナ19)で苦しむ世界の全ての人の疑問だ。コロナ19は世界的に人々の日常を変えた。大封鎖(lockdown)措置と閉鎖(shutdown)などで野外活動が減り、社会的距離置き(ソーシャル・ディスタンス)の一環として家で過ごす時間が長くなった。これにより、旅行や運送、外食産業は大きな打撃を受けたが、オンラインショッピング、ゲーム、対面教育などの分野はむしろかなりの機会を迎えることになった。コ
2020-09-21 10:09:21
[ムン・ヒョンナムのコラム] テレワークとホームスクーリングの明暗
[ムン・ヒョンナムのコラム] テレワークとホームスクーリングの明暗
[写真・執筆=淑明女子大学経営専門大学院のムン・ヒョンナム主任教授(人工知能国民運動本部共同議長)] 新型コロナウイルス感染症(コロナ19)パンデミック(世界的な流行)で在宅勤務(テレワーク)がグローバルなニューノーマル(New Normal)になっている。まず、先進国の企業を中心にテレワークが急速に広がっており、国内(韓国)企業も影響を受けるとみられる。米国でテレワークを実施している一部の企業は、最近、年末または来年末までテレワークを延長することにした。会社員は職場に行けず家で勤務し、学生は学校に行
2020-09-14 10:53:58
[イ・グムリョンのコラム] 新型コロナウイルスパンデミックの成績表
[イ・グムリョンのコラム] 新型コロナウイルスパンデミックの成績表
[写真・執筆=KOGLO.COMのイ・グムリョン会長] 新型コロナウイルス感染症(コロナ19)が始まってから9ヶ月が経った。発病初期には世界から賛辞を送り、韓国の診断キットを送ってほしいという首脳同士の要請も受けた。しかし、世界的な対処模範国である大韓民国が今、社会的隔離置き(ソーシャル・ディスタンシング)の第2.5段階実施で苦しんでいる。特に自営業者らの困難は耐えられる水準を超えている。今年7月、全経連朝食会で有名コンサルティング代表は、コロナレースで短期的には高く評価されるだろうが、長期的には韓国に
2020-09-09 10:50:21
[イム・ビョンシクのコラム] 「コロナ感染者」ではなく「コロナ被害者」
[イム・ビョンシクのコラム] 「コロナ感染者」ではなく「コロナ被害者」
[写真・執筆=イム・ビョンシク客員論説委員・元国会副報道官] 数日前、新聞を読んでいたら見慣れた食堂の名前が目に入った。全州にいた時にたまに立ち寄った美味しいお店だった。マスコミは新型コロナウイルス感染症(コロナ19)が私たちの日常をどのように破壊するかについて集中的に照明した。「全州31番」と呼ばれた食堂の経営者金氏が経験した話だ。保健当局は店名と位置、そして金氏の動線を公開した。その時から集団的なイジメが始まった。「死んで当然だ。全州から離れろ」という悪質な書き込みから、一日で100件を超
2020-09-02 13:55:24

エンタメ

一覧へ