[キム・ホギュンのコラム] 国家権力の私物化はどこまで続くか
[キム・ホギュンのコラム] 国家権力の私物化はどこまで続くか
[写真・執筆=明知(ミョンジ)大学のキム・ホギュン経営情報学科教授] 大韓民国の国家権力の私物化がますます露骨になっている。行政府、立法府、司法府の全てにわたって国家機関が特定の個人と集団の私益を追求する手段に転落している。国家が担保する「公共性」の失踪は政権を戦利品と見なす慣行を定着させ、政治を「マイナスサム(minus sum)ゲーム 」に転落させた。 若者層に対し、公憤と挫折感を抱かせたLH職員らによる内部情報の違法な事前活用は、政権の命運を分けるかのような波紋を呼んだ。LHの退職者や現職従事
2021-06-07 17:09:57
[ホン・ジュンピョのコラム] 米国にも両極化の陰はある
[ホン・ジュンピョのコラム] 米国にも両極化の陰はある
[写真・執筆=現代経済研究院のホン・ジュンピョ首席研究委員(産業研究室長)] 先週閉幕した男子世界ゴルフメジャー大会で、50歳の米国選手が最高齢でメジャー大会の優勝を獲得したと大騒ぎだった。ゴルフが好きな筆者もその試合を見た。世界的なレベルのプレーも幻想的だった。しかし、何よりも目を引いたのは、ゴルフ場に集まった数千人のギャラリーだった。マスクをかけずに歓呼の声を上げながら、片手にはビールを持って自由に大会を楽しんでいた。驚いた。ワクチンの力だろう。米国はもう正常に戻ったと確信できた。
2021-06-02 15:10:41
[チェ・ミンソンのコラム] 融合型スマートホームプラットフォームサービスの時代が到来する
[チェ・ミンソンのコラム] 融合型スマートホームプラットフォームサービスの時代が到来する
[写真・執筆=Delco Realty Groupのチェ・ミンソン会長] スマートホームとは、自宅のスマート機器(家電製品や照明、センサー、セキュリティなど)をつなげ、遠隔操作と自動制御するIoT技術基盤システムだ。IHSマーキットによると、グローバルスマートホーム市場規模は2018年の510億ドルから今年は1500億ドル、2023年には1920億ドルへと急成長すると予想される。 グローバルスマートホーム市場は、様々なメーカーの家電機器をつなげ、利便性を提供する融合型プラットフォームサービスが主流の時代となった。グーグル、アマゾ
2021-05-26 14:59:59
[キム・ヨンヒのコラム] グローバルプラットフォームもニュースコンテンツの対価を支払うべき
[キム・ヨンヒのコラム] グローバルプラットフォームもニュースコンテンツの対価を支払うべき
[執筆・写真=オープンルートのキム・ヨンヒ専門委員(崇実大学教授)] 多くの読者はインターネットでニュースを見る。韓国言論振興財団の調査によると、主にインターネットニュースを利用する経路は、ポータルサイトが75.8%だ。これからはニュースを誰が生産したかより、誰が「流通」するかが重要な時代だ。インターネットで自社のニュースを供給するためには、ポータルサイトを通じなくては事実上不可能になったからだ。 読者はインターネットニュースを無料だと認識する。インターネットニュースが流通する主な経路がポー
2021-05-20 14:07:55
[PGAコラム] 松山秀樹が呼び起こしたアジアゴルフブーム
[PGAコラム] 松山秀樹が呼び起こしたアジアゴルフブーム
[執筆=Chuah Choo Chiang(PGAツアーのAPAC国際マーケティングとコミュニケーションのシニアディレクター)/写真=共同通信・聯合ニュース(松山英樹(左)と菅義偉首相)] 松山英樹は、子供のころの夢を実現した。アジア人として初めて、米ジョージア州オーガスタで開催された男子ゴルフのメジャー 大会、マスターズ・トーナメント(以下 マスターズ)で優勝したのだ。彼の夢が現実になるとともに、アジアにはゴルフブームが起きる兆しだ。 松山は同じ年頃の子たちと同じように幼いころ、タイガー・ウッズをテレビで見なか
2021-05-12 18:05:19
[ノ・ヒジンのコラム] ESG経営の推進方策
[ノ・ヒジンのコラム] ESG経営の推進方策
[写真・執筆=ノ・ヒジンSK証券監査委員長(元資本市場研究院先任研究委員)] 基本的に企業の経営は、企業経営者が株主の利益のために最善の努力を尽くすことである。新型コロナウイルス感染症(コロナ19)のような新しい伝染病の出現と気候変動の危機などは、企業経営の変化を要求している。環境と保健分野は政府の役割と認識されてきたが、企業の協力なしに、こうした分野の問題を解決することは難しいという認識が生まれた。このため、新たな企業経営パラダイムであるESG(Environmental、Social and Governance・環境、社会
2021-05-12 14:12:42
[ソ・ジンギョのコラム] WTO、包容する多国間体制として生まれ変われるか?
[ソ・ジンギョのコラム] WTO、包容する多国間体制として生まれ変われるか?
[写真・執筆=対外経済政策研究院のソ・ジンギョ先任研究委員] 今年の11月30日から12月3日まで、スイスのジュネーブで第12回WTO閣僚会議が開催される予定である。164カ国の通商大臣が集まる閣僚会議は、通常、2年ごとに開催されるWTO最高位級の意思決定機構であり、WTOの主要懸案が議論され、決定される場でもある。今回の閣僚会議の見通しはあまりよくない。WTOに対する加盟国の信頼が落ちた状況で、主要な問題について加盟国間の立場の対立が相変わらずだからだ。それにもかかわらず、我々が関心を持たなければならない理由は
2021-05-03 17:09:42
国際ワクチン研究所(IVI)のジェローム・キム事務局長「コロナ回復まで少なくとも2年・・・ワクチン接種が安全」
国際ワクチン研究所(IVI)のジェローム・キム事務局長「コロナ回復まで少なくとも2年・・・ワクチン接種が安全」
[写真=国際ワクチン研究所(IVI)のジェローム・キム(Jerome H. Kim)事務局長] 「韓国をはじめ世界中が新型コロナウイルス感染症(コロナ19)事態から普通の日常に戻るには少なくとも2年、またはそれ以上かかる可能性がある。結局、ワクチン接種がカギだ。」 国際ワクチン研究所(IVI : International Vaccine Institute)のジェローム・キム(Jerome H. Kim)事務局長は25日、本紙とのインタビューで、コロナ19パンデミックが当分続くだろうとし、ワクチンの重要性についてこのように強調した。 コロナ19パンデミッ
2021-04-26 17:56:34
[シン・グニョンのコラム] ブロックチェーンが変える世界が見えてきたか?
[シン・グニョンのコラム] ブロックチェーンが変える世界が見えてきたか?
[写真・執筆=シン・グニョン韓国ブロックチェーンスタートアップ協会名誉会長] 第3次産業革命の基盤であるインターネットは1995年に一般に開放され、電子メール、インターネット電話、インスタントメッセージなどのサービスの登場で爆発的にユーザーが増え、1999年、いわゆるITバブルとともに大きく成長した。その後わずか20年余りでグーグルやアマゾン、フェイスブック、ユーチューブ、ネットスケープなど巨大プラットフォーム諸国の誕生をもたらしたインターネットは、従来の産業になかった新たな価値を創出し、モバイル大衆
2021-04-16 17:30:43

エンタメ

一覧へ