7月の小売売上高、43.3兆ウォン・・・前年同月比11.6%…
7月の小売売上高、43.3兆ウォン・・・前年同月比11.6%↑
[写真=聯合ニュース] 今年7月の小売販売額が前年同月比二桁台に増えたことが分かった。 統計庁は20日、今年7月の小売販売額は43兆3000億ウォンであり、前年同月比11.6%増えたと明らかにした。今年1月から7ヵ月連続で増加している。 インターネットショッピングやホームショッピング、配達など無店鋪小売販売額が9兆4000億ウォンで18.2%増え、増加幅が最も大きかった。これは昨年12月(9兆6000億ウォン)に続き、史上2番目の高い水準だ。 続いて大型マート(12.4%)、デパート(12.1%)、コンビニ(7.7%)、専門小売店(7.2%)、免税店(5.2%)などの順で販売額 양정미 기자 ssaleya@ajunews.com
2021-09-20 17:39:44
輸出好調で国家産業団地の稼働率「過去最高」・・・雇…
輸出好調で国家産業団地の稼働率「過去最高」・・・雇用は鈍化
[写真=仁川市提供] 国家産業団地の稼働率が4年ぶりに最大値を記録したが、雇用はむしろ後退していることが分かった。韓国の輸出の歴代新記録更新に業績は好転したものの、内部の経済循環はきちんと行われていないデカップリング現象が現れている。 韓国産業団地公団が20日に発表した『7月の主要国家産業団地産業動向』によると、7月の国家産業団地の稼働率は84.1%と集計された。公団が管理する国家産業団地だけを集計して公布を始めた2017年5月以後、月別稼働率では最大値だ。 国家産業団地の稼働率は、コロナ禍の直撃を受けた以来、次第に回復している。昨年5月には70.4%まで下落したが、今年に入って 양정미 기자 ssaleya@ajunews.com
2021-09-20 17:30:38

ランキング