8月の銀行の家計向け融資金利4.76%・・・信用融資6%を…
8月の銀行の家計向け融資金利4.76%・・・信用融資6%を超え「過去最高値に迫る」
[写真=聯合ニュース] 先月、韓国の銀行圏の家計貸出金利が1ヵ月ぶりに0.2%ポイント上昇し、9年7ヵ月ぶりに最も高い水準に上がった。特に信用融資の平均金利が年6%台を超え、金利上昇の勢いを主導した。 韓国銀行が30日に発表した「8月の金融機関加重平均金利」統計によると、今年8月の預金銀行の家計貸出金利(加重平均・新規取扱額基準)は年4.76%で前月比0.23%ポイント上昇した。これは2013年1月(4.84%)以来9年8ヵ月ぶりの最高値だ。家計向け貸出金利は昨年6月以降、持続的に上昇している。 家計貸出の中ではマイナス通帳など信用貸出金利上昇傾向が目立った。実際、8月中の一般信 양정미 기자 ssaleya@ajunews.com
2022-09-30 15:52:09
8月の生産0.3%下落「2ヵ月連続減少」・・・消費は6カ…
8月の生産0.3%下落「2ヵ月連続減少」・・・消費は6カ月ぶりに反発
[写真=聯合ニュース] 韓国の半導体景気が萎縮し、8月の産業生産が2ヵ月連続で減少した。一方、消費は6ヵ月ぶりに反騰し、投資も増加した。 統計庁が30日に発表した産業活動動向によると、8月の全産業生産(季節調整・農林漁業を除く)指数は117.4(2015年=100)で前月比0.3%減少した。 電算業の生産は5月(0.7%)と6月(0.8%)増加したが、7月(-0.3%)減少に転じ、8月まで2ヵ月連続減少した。 製造業生産(-1.6%)をはじめ鉱工業生産が1.8%減少した影響だ。特に半導体の生産は前月より14.2%減少し、7月(-3.5%)に続いて大幅な減少となった。 半導体生 양정미 기자 ssaleya@ajunews.com
2022-09-30 09:58:46

ランキング