サムスンスマートTVでMSエックスボックスクラウドゲームを楽しむ

[サムスンスマートTVでMSエックスボックスクラウドゲームを楽しむ]


 
サムスン電子がマイクロソフト(MS)とのコラボを通じ、消費者たちにさらに深いデバイス経験を提供する。
 
10日、サムスン電子によると、サムスン電子とMSは9日(現地時間)、クラウドゲームに関する協約を締結した。
 
これによって、サムスン電子の2022年型スマートTV・モニターの使用者は今月末から「ゲーミングハブ」を通じ、「エックスボックスゲームパス」サービスを購読できる。コンソール機器なしでもポルジャ・ホライズン5、ハローインフィニットなど100余りのエックスボックスクラウドゲームを楽しむことができる。TV業界でエックスボックスゲームパスを提供するのは今回が初めてだ。
 
今月30日からサービスを開始するゲーミングハブは、ストリーミングゲームプラットフォーム連動サービスだ。従来の「スマートハブ」に、ゲーム専用の分野を提供する。
 
サムスン電子はゲーミングハブの使用者たちはエックスボックスだけでなく、エヌビディア・ジーフォースナウ、グーグル・スタディア、ユトミクなど多様な協力会社のクラウドゲームを別の機器の購買なく楽しめるようにする方針だ。
 
また、ゲーム関連の動画を探索したり、音楽を聞きながらゲームを楽しむことができる多重作業機能も支援する。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기