サムスン電子、ギャラクシーS21に「One UI 4」アップデート実施…ギャラクシーZシリーズは12月から

[サムスン電子、ギャラクシーS21に「One UI 4」アップデート実施…ギャラクシーZシリーズは12月から]



サムスン電子がギャラクシー利用者たちに、新しいスマート機器の経験を提供するための大規模ソフトウェアアップデートを実施する。

16日、サムスン電子は向上したモバイル環境を提供する新しいユーザ環境(UI)「One UI 4」を公式発売すると明らかにした。さらに、ギャラクシーウォッチ4の最新機能を以前のスマートウォッチにも拡大適用すると付け加えた。

One UI 4は新しいユーザオプション、個人情報保護の強化、ギャラクシー生態系へのアプローチ拡大などが特徴だ。15日からギャラクシーS21シリーズに提供し始めており、△ギャラクシーZシリーズ △ギャラクシーSシリーズ △ギャラクシーノートシリーズ △ギャラクシータブSシリーズなどサムスン電子の他のモバイル機器にも拡大適用する方針だ。

One UI 4は利用者たちが新しいカラーパレットを使用し、ホーム画面、アイコン、お知らせ、背景画面などを自分が望むスタイルに変更することができる。

また、利用者適合機能を強化したウィジェット機能を追加し、ウィジェットデザインと表示情報を利用者の好みに合わせて設定することができる。

One UI 4は個人情報(プライバシー)保護機能も一層強化した。利用者が共有する項目と非公開で維持する項目を簡単かつ正確に選択できる。アプリが端末カメラやマイクにアクセスする際に直ちに知らせてくれる機能とプライバシーダッシュボードを通じて個人情報保護設定を簡単に管理する機能を追加した。

One UI 4は11月、△ギャラクシーS21ウルトラ △ギャラクシーS21プラス △ギャラクシーS21などにまず適用され、12月、新型ギャラクシーZシリーズとギャラクシーS20シリーズに適用される予定だ。来年1月には△旧型ギャラクシーZシリーズ △ギャラクシーノート10シリーズ △ギャラクシーS10シリーズ △ギャラクシーFEシリーズなどにOne UI 4を提供する計画だ。タブレットPCのギャラクシータブS7シリーズは来年2月、One UI 4のアップデートを受けることができる。

サムスン電子はギャラクシーウォッチ4に適用された最新機能を△ギャラクシーウォッチ △ギャラクシーウォッチ・アクティブ △ギャラクシーウォッチ・アクティブ2などタイゼンOSで実行される以前のスマートウォッチにも提供する計画を立て、関連ソフトウェアアップデートを実施した。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기