​[CES 2023] LGディスプレイ、OLED革新技術製品の披露…テーマは「オールウェイズオン」

[​[CES 2023] LGディスプレイ、OLED革新技術製品の披露…テーマは「オールウェイズオン」]


 
LGディスプレイが世界最大の情報技術(IT)展示会「CES 2023」で、有機発光ダイオード(OLED)革新技術を総網羅して披露する。
 
LGディスプレイは3日、米ラスベガスコンベンションセンターのノースホールとウェストホールにメインブースと車両用ディスプレイ専用ブースをそれぞれ設け、OLED技術リーダーシップを浮き彫りにすると明らかにした。
 
メインブースの展示テーマは「オールウェイズオン(Always on)」だ。 多様な顧客の使用環境に最適化したディスプレイ技術を披露するという意味だ。 また、車両用ディスプレイ専用ブース展示テーマは「アドバンスドモビリティライフスタイル(Advanced Mobility Lifestyle)」だ。 目で見るディスプレイと耳で聞くサウンド技術に至るモビリティ革新の方向性を提案するという意味が込められている。
 
まず、受注型事業の拡大に向け、中小型OLEDと車両用ディスプレイソリューションを大挙公開する。 中小型フォルダブルOLED製品の場合、デバイス境界を越え、顧客の多様な使用環境および用途に最適化できる新しい活用像を紹介する。
 
17インチフォルダブルノートパソコン用OLEDは、画面を半分に折りたたんで広げながらタブレット、ノートパソコン、携帯用モニターなど、多様に活用できるフォームファクタ革新製品だ。 また、8インチ360度フォルダブルOLEDは、単方向フォールディングより技術難度の高い双方向フォールディングを実現した。
 
受注型事業の一軸であり、成長動力として育成している車両用ディスプレイ事業を拡大するため、プラスチックOLED(P-OLED)および低温多結晶シリコン(LTPS)液晶表示装置(LCD)基盤の超大型、低電力、超高輝度、差別化デザインを実現した多様なディスプレイを展示する。
 
ノースホールのメインブースでは新技術である「METAテクノロジー」を適用し画質を革新した第3世代OLED TVパネルを発表する予定だ。 現存最大のOLED TVパネルである超大型97インチから77、65、45、42、27インチOLED TVパネルと超小型0.42インチOLEDoSまで公開する。
 
薄くて軽いOLEDの長所を極大化し、移動性を高めた新概念の「Movable」コンセプト製品も初めて披露される。 OLED Glowは27インチOLEDパネルに移動型スタンドを結合し、高さと角度調節、タッチが可能なユーザーオーダーメード型コンセプトだ。
 
この他にもグローバル顧客を対象にビジネス共感を形成する多様な製品を披露し、LGディスプレイならではの差別的技術リーダーシップを向上させ、潜在顧客を発掘し、中長期事業成長を図る計画だ。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기