女優コン・ヒョジン&歌手ケビン・オ、11日に米ニューヨークで結婚

[写真=ソニーミュージック提供]


女優コン・ヒョジンが歌手ケビン・オと米国ニューヨークで結婚式を挙げた。
 
コン・ヒョジンの所属事務所マネジメントSOOPは12日、「コン・ヒョジンとケビン・オが米ニューヨーク時間の11日、両家の親戚や知人のお祝いの中、人生の大切な第一歩を踏み出した」と発表した。コン・ヒョジンとケビン・オは両家の家族や親しい知人だけを招待し、非公開でこぢんまりとした結婚式を挙げたという。
 
この日の結婚式には、女優のオム・ジウォンとチョン・リョウォンなどが出席し、結婚を祝った。
 
1999年に映画「少女たちの遺言」でデビューしたコン・ヒョジンは、ドラマ「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」「大丈夫、愛だ」「プロデューサー」「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中~」「椿の花咲く頃」など多数の作品に出演し大ヒットさせ、女優としての地位を高めた。最近はtvN新ドラマ「星たちに聞いてみて」への出演を決めるなど、活発な活動を続けている。アメリカ生まれのケビン・オは、韓国で2015年に放送されたMnet「SUPER STAR K7」で優勝して注目を浴びた。
 
一方、コン・ヒョジンは今年3月に女優ソン・イェジンと俳優ヒョンビンの結婚式でブーケを受け取り、ケビン・オとの交際が知られるようになった。
 
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기