大韓航空旅客機、英国空港で接触事故・・・「乗客・乗務員の被害はなし」

[写真=大韓航空]


大韓航空旅客機が英ヒースロー空港地上で他の航空会社の旅客機とぶつかる事故が発生した。 幸い人命被害はないものと把握された。

29日、大韓航空によると、大韓航空のボーイング777-300ER旅客機は同日午前4時ごろ、ロンドン空港出発のため誘導路に移動する過程で着陸後、ゲートに進入するアイスランド航空B757航空機と接触した。

ぶつかった部分は大韓航空の航空機左側の翼端とアイスランド航空機の垂直尾翼の後部だ。大韓航空の航空機には乗客198人と乗務員17人の計215人が搭乗しており、負傷者はいないという。

乗客は近くのホテルに移動しており、大韓航空は乗客の輸送のために同一機種を投入する。代わりに投入される便 は同日午前9時30分、仁川(インチョン)から出発し、現地時間午後4時30分、ロンドンに到着する予定だ。

大韓航空の関係者は「空港当局の調査後、航空機整備措置を取る予定」と伝えた。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기