SKエコプラント、海上風力構造物企業「サムガンM&T」買収完了

[SKエコプラント、海上風力構造物企業「サムガンM&T」買収完了]


 
SKエコプラントが海上風力下部構造物製作企業のサムガンM&Tの買収を終えた。
 
SKエコプラントは先月31日、サムガンM&Tの経営権確保のための株式売買契約(SPA)の代金を納入し、買収手続きを終え、代表取締役にSKエコプラント・Wプロジェクトのイ·スンチョル総括担当役員を選任したと4日、明らかにした。
 
イ新任代表は土木エンジニア出身で、技術見積もりおよびリスク管理に多様な経験を保有したグローバル事業管理専門家に挙げられる。 彼はこれに先立ち、R&D(研究開発)および新事業開発部署と技術営業担当役員を経て、今年1月、Wプロジェクト(サムガンM&T買収推進)総括に赴任した。
 
サムガンM&Tは2008年、コスダックに上場した造船、プラント構造物メーカーで、世界最高水準の海上風力タービン下部構造物製造力量を保有しているという評価だ。
 
イ新任代表は“海上風力分野の独歩的な力量を土台に、SKエコプラントの海上風力バリューチェーン確保に寄与し、グローバル市場進出のための競争力強化に乗り出す”と述べた。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기