11月の輸出、史上初めて600億ドル突破・・・過去最高

[写真=聯合ニュース]


先月、韓国の輸出が月間基準で初めて600億ドルを突破した。過去最大規模だ。

産業通商資源部は1日、11月の輸出額が昨年同期比32.1%増加した604億4000万ドルと集計されたと発表した。これは1956年に貿易統計を取り始めて以来、月間基準では最大規模だ。過去最高値は今年9月の559億2000万ドル(確定値)で、わずか2カ月で月間最大輸出額を更新したのだ。

月別の輸出額は昨年11月から13ヵ月連続で増加している。昨年11月(3.9%)から12月(12.4%)、今年1月(11.4%)、2月(9.5%)、3月(16.6%)、4月(41.1%)、5月(45.6%)、6月(39.7%)、7月(29.6%)、8月(34.9%)、9月(16.7%)、10月(24%)まで上昇傾向を続けている。

同時に9ヵ月連続二桁台の輸出増加率を記録した。先月の輸出量(8.2%)と単価(22.1%)いずれも2ヵ月連続同時に増加し、バランスの取れた成長ぶりを見せた。

15大主要品目のうち13品目の輸出が増加した。主力輸出品目(半導体・石油化学・一般機械・鉄鋼・コンピューターなど)はもちろん、新成長品目(農・水・産食品と化粧品など)も11月の歴代輸出実績の中で1~2位を記録した。

特に半導体や石油化学、コンピューター、農・水・産食品、化粧品は歴代11月の中で1位の記録を更新した。ただ、車両向け半導体の需給問題を受け、グローバル自動車生産に支障が生じて車両部品は小幅に減少した。バイオヘルスは歴代4位の輸出額を記録したが、歴代3位の実績を記録した昨年11月の基底効果で小幅減少した。

地域別には、9大主要地域への輸出が軒並み増加し、史上初めて8ヵ月連続の増加となった。対中輸出は史上初の150億ドル、ASEAN向け輸出は初めて100億ドルを突破した。

先月の輸入は43.6%増加した573億6000万ドルと集計された。このため貿易収支は30億9000万ドルとなり、19ヵ月連続の黒字を記録した。

今年1~11月の累積輸出額(5838億ドル)と貿易額(1兆1375億ドル)はすでに同期間基準で過去最高を記録した。このため、今年は史上最大の業績達成を控えている。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기