サムスンスマートTV、英国王立視覚障害者協会から「接近性認証」取得

[サムスンスマートTV、英国王立視覚障害者協会から「接近性認証」取得]


 
サムスン電子が視覚が不便な顧客のため、スマートTVに対する接近性を持続強化している。
 
サムスン電子は15日(現地時間)、英国王立視覚障害者協会から2022年型スマートTVが「視覚障害者接近性認証」を獲得したと明らかにした。 2020年にも消費者家電製品としては初めてこの団体が授与する視覚障害者アクセシビリティ認証を受けたことがある。
 
今年もより強化した接近性機能を適用し、2回連続で認証を獲得することに成功した。 スマートTVの接近性強化のため、2013年から英国王立視覚障害者協会と協業してきたというのが会社側の説明だ。
 
サムスンスマートTVは「音声案内」機能を提供し、リモコンと接近性機能の使い方を案内し、プログラムの主要情報を提供する。 また、使用者に合わせて音声高低と速度も調節できる。
 
「高コントラスト画面」機能はグラフィック情報を不透明な黒い背景に白い文字で表現し、可視性を高め、目の疲れを軽減する。 また、透明なTVメニュースクリーンを自動的に不透明に調整し、文字をはっきりと見せてくれる。
 
さらに、「白黒」機能は色をよく認識できない使用者のため、カラー映像を白黒に転換し、「カラー反転」機能は背景を黒、文字を白に反転させ、視認性を高めてくれる。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기