LGエネルギーソリューション、カナダ企業とバッテリー原材料供給契約…米IRAに対応

[LGエネルギーソリューション、カナダ企業とバッテリー原材料供給契約…米IRAに対応]


 
LGエネルギーソリューションが北米地域の電気自動車バッテリー原材料供給網の構築に速度を上げている。
 
LGエネルギーソリューションは22日(現地時間)、カナダ鉱物メーカーのElectra, Avalon, Snowlakeとそれぞれ業務協約を結び、バッテリーの核心原材料である硫酸コバルト·水酸化リチウムなどの供給を受けることにしたと明らかにした。
 
LGエネルギーソリューションは2023年から3年間、Electraと硫酸コバルト7000トンの供給を受けることにした。 Electraは北米地域で硫酸コバルトを精製できる唯一の供給業者である。
 
Avalonとは2025年から5年間、5万5000トン規模の水酸化リチウム供給契約を締結した。 Snowlakeからは10年間、水酸化リチウム20万トンの供給を受ける。 水酸化リチウムは高性能·高容量電気自動車バッテリーの核心原料だ。
 
LGエネルギーソリューションは最近、米国内でインフレーション削減法(IRA)が発効し、北米地域内でバッテリー核心原材料を採掘および加工する企業と中長期供給契約を結ぶなど、戦略的パートナーシップを拡大している。 LGエネルギーソリューションは今回の業務協約を通じ、IRAインセンティブ条件に満足するサプライチェーン構築能力を強化できるものと期待している。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기