LG電子、電装事業拡大…「車両増強現実SWソリューション」市場へ進出

[LG電子、電装事業拡大…「車両増強現実SWソリューション」市場へ進出]



LG電子が車両向け拡張現実(AR)ソフトウェア事業の育成に乗り出す。

LG電子は完成車メーカーに「ARソフトウェアソリューション」を供給する事業を本格的に推進すると11日、明らかにした。ARソフトウェア関連事業構造の多角化を通じ、完成車メーカー各社の需要に先制的に対応、事業競争力を確保するという戦略だ。

現在、LG電子はヘッドアップディスプレイ(HUD)、計器盤、中央情報ディスプレイ(CID)などインフォテインメント部品にARソフトウェアを結合したパッケージを供給している。

LG電子のARソフトウェアソリューションは車両に搭載された様々なセンサーを通じて得たリアルタイムデータを基に、走行速度や経路など運転者のための視覚的情報をグラフィックイメージで具現してくれる。

また、ソフトウェア開発キット(SDK)、ユーザインタフェースコンポーザー、シミュレーションツールなどをソリューションに含ませ、完成車メーカーのソフトウェア使用・アップデートを容易するようにした。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기