与野党、災難支援金補正予算に合意・・・「25日午前の本会議で処理」

[写真=聯合ニュース]


与野党が25日、第4次災難(災害)支援金支給のための補正予算案を処理することで合意した。

国会予算決算特別委員会の与党幹事である共に民主党のパク・ホングン議員は24日、国会で開かれた与野党院内代表の会合後に記者団に対して「農民支援金など争点で妥協点を見出した」とし「明日(25日)朝8時、本会議を開いて処理する」と述べた。

与野党は、15兆ウォン規模の政府補正予算案を修正せず、維持することにした。その代わり、雇用関連予算は削減し、追加支出の構造調整を通じて、農民など脆弱階層への追加支援財源を調達することにしたという。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기