ドイツ大統領、来月3~5日に訪韓・・・尹大統領と経済安保協力について議論

[写真=聯合ニュース(先月21日、米ニューヨークでドイツのオラフ・ショルツ首相に会った尹大統領)]


尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が来月4日、ソウル龍山(ヨンサン)大統領室でドイツのフランク・ウォルター・シュタインマイヤー大統領と韓独首脳会談を行う。ドイツ大統領としては4年ぶりの訪韓だ。

大統領室のイ・ジェミョン副報道官は13日のブリーフィングを通じて「ドイツのシュタインマイヤー大統領が11月3~5日に韓国を公式訪問する」とし、このように明らかにした。

韓独首脳は4日に首脳会談を開き、両国の発展と安定的なグローバルサプライチェーン構築など経済安保分野の協力方案を議論する。また、韓半島(朝鮮半道)問題を含めた主要地域情勢についても意見交換を行うと伝えた。

一方、尹大統領は先月21日(現地時間)、ニューヨーク歴訪当時、ドイツのオラフ・ショルツ首相と韓独首脳会談を行った。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기