仁川国際空港、10日からカフェ・レストランで「非対面スマート注文サービス」開始

[写真=仁川国際空港公社提供]


仁川国際空港公社は10日から仁川空港内で営業しているカフェやレストランで利用できる「スマート注文サービス」を正式にオープンすると明らかにした。

スマート注文サービスは、仁川空港を訪れる旅客なら誰でも利用でき、「ピックアップ注文」と「テーブル注文」の二つの方式で非対面注文ができる。

ピックアップ注文を利用すると、空港到着前に事前にネイバースマート注文を通じて注文及び決済を完了し、空港レストラン到着後、準備完了のお知らせに合わせてメニューをピックアップすることができる。テーブル注文の場合、空港のレストランに備え付けられているQRコードを利用すると、ウンターに行かなくてもテーブルからメニューを注文することができる。

仁川空港公社は、サービスオープンから6月までの2ヶ月間、スマート注文サービスを利用するすべてのお客様を対象に全メニュー10%割引プロモーションを実施すると伝えた。

公社は、今回のサービスに最近コロナ影響で拡大している非対面注文や簡易決済などの『アンタクトトレンド』を導入することで、ポストコロナ時代の旅客需要の回復に備え、売場の混雑度を緩和すると同時に、旅客や店舗の共存発展を図るという計画だ。


 
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기