現代自動車グループ、8月基準の米販売台数「過去最大」…前年比17.7%急増

[現代自動車グループ、8月基準の米販売台数「過去最大」…前年比17.7%急増]


 
現代自動車グループが先月、米国市場でレジャー用車両(RV)の販売好調に支えられ、歴代級の実績を記録した。
 
2日、現代自動車グループによると、現代自動車と起亜は先月、米国でそれぞれ6万9437台、6万6089台の販売台数を記録したと集計された。 これはそれぞれ前年同月対比13.5%、22.4%増加した規模だ。
 
トヨタ、ホンダなどライバル会社の販売台数が前年同月比それぞれ9.8%、37.7%減少するなど、米国の自動車市場が低迷している中で収めた成果という点で意味がある。
 
現代自動車グループ全体の販売台数は13万5526台で、昨年8月より17.7%増加した。 現代自·起亜ともに今年に入って最も多くの車を販売すると同時に、歴代8月の中で最高実績を更新した。
 
目立つのは現代自動車グループの販売台数のうち、RVの販売が計9万1800台で、昨年8月より26.7%増加したという点だ。 現代自·起亜はそれぞれ4万6413台、4万5387台のRV販売台数を記録し、同期間22.3%、31.6%水準の成長率を見せた。
 
業界ではジェネシスが5102台売れ、月間販売増加連続記録を21ヵ月に伸ばしたという事実にも注目する。 ジェネシスの今年1月から8月までの累積販売台数は前年同期比22.1%拡大した3万6973台を記録し、目立った成長ぶりを見せた。
 
現代自のアイオニック5、起亜のEV6などを前面に押し出したエコカー販売台数の増加も目立つ。 現代自·起亜は先月、米国市場で1万4903台のエコカーを販売した。 このうち、電気自動車の販売台数は計4078台で、前年同月比103.9%急増した。 これで現代自動車グループは今年に入って毎月、電気自動車販売台数が前年同月比100%以上成長する記録を続けた。
 
これで現代自動車グループの今年の累積販売台数は8月まで96万6684台と集計された。 前年同期比9.1%減少した数値だ。 ジェネシスを含む現代自動車の販売台数は50万4806台、起亜の販売台数は46万1878台で、同期間それぞれ10.1%、8.1%減少した。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기