[キム・ヒョンジュンのコラム] MZ世代、アート投資も新たにリードしていく
[キム・ヒョンジュンのコラム] MZ世代、アート投資も新たにリードしていく
2021年を振り返ってみると、財テクと投資分野で新しいキーワードは「MZ世代」「ヨンクル(魂までかき集めるという意味の造語)」「代替投資」などだった。従来は余裕資本を持つ50代と60代を中心とする投資市場から20~40代のMZ世代が積極的に参加していることが分かる。「ヨンクル」して不動産投資をする世代もまさにMZ世代だったし、彼らはビットコインを中心としたクリプト投資に攻撃的に参加した世代でもある。 最近の資料によると、国内1位のコイン取引所であるアップビットのユーザが約890万人であり、コイン取引のた
2022-01-19 09:42:39
[チョ・ジングのコラム] 急変する韓半島情勢・・・韓米日三角安保体制はどこへ?
[チョ・ジングのコラム] 急変する韓半島情勢・・・韓米日三角安保体制はどこへ?
新年に入って、韓半島(朝鮮半島)の周辺情勢が緊迫に展開している。2021年12月27日から5日間開かれた北朝鮮の労働党中央委全員会議で金正恩(キム・ジョンウン)総書記は、21年は厳しい難関の中で社会主義建設の全面的発展に向けた変化の序幕を開いた「偉大な勝利の年」と評価した。しかし、対北朝鮮制裁の継続や新型コロナウイルス感染症(コロナ19)による国境封鎖と貿易中断で北朝鮮が公開した経済部門の実績は成果といえるほどのものがなかった。 一方、全員会議で核とミサイルという言葉は使わなかったが、「国家防
2022-01-12 11:16:41
[キム・ヨンヒのコラム] 有料放送プラットフォーム事業者の先制的な革新への期待
[キム・ヨンヒのコラム] 有料放送プラットフォーム事業者の先制的な革新への期待
放送市場はコロナ禍にもかかわらず、2020年の放送売上高が総額18兆118億ウォンとなり、前年比約2%近く増加した。特にIPTV(インターネットテレビ)産業は前年比約11%も成長した4兆2836億ウォン、地上波産業は1.4%成長した3兆5665億ウォン、ケーブル産業は前年比4.4%減少した1兆9328億ウォンと調査された。しかもIPTVの高い成長が目立っている。韓国と経済規模が似ている国との有料放送産業と比較してみると、多くの国が成長停滞または後退する場合が多い。韓国とロシアを除けば、グローバルOTT(インターネット動画サービス)
2022-01-04 10:08:43
[ヤン・スングクのコラム] パラダイムを変えるべき
[ヤン・スングクのコラム] パラダイムを変えるべき
2022年3月9日に実施される大統領選挙まで70日を切った。2ヵ月後には大韓民国号の舵を取って、この険しい世界の海をかきわけていく船長が変わるのだ。どの船長に私たちの未来を任せるべきか。船長をよく選ぶためには、船長になろうとする候補者の未来ビジョンをよく聞いて選択しなければならない。ならば、この時期には候補者が互いの未来戦略を打ち出し、またこれをめぐって互いに熾烈な討論を行うべきだ。そして国民は誰に未来を任せることができるかを決めなければならない。しかし、未来の青写真よりも互いに対するネガテ
2022-01-03 11:28:45
[K-POPは私の人生をどう変えたのか] 学校でK-POPを習うなら・・・日本で見つけた「未来アーティスト」発掘の代案
[K-POPは私の人生をどう変えたのか] 学校でK-POPを習うなら・・・日本で見つけた「未来アーティスト」発掘の代案
去る4月、朝日新聞のある記事が韓国と日本の両国で大きく話題を集めた。日本の大阪府茨木市にある「コリア国際学園(KIS)」は今年、「K-POP・エンターテイメントコース」という正規の教育課程を新設し、4月10日に該当課程に13人の日本人生徒が入学したというニュースだった。 朝日新聞はこの日、入学した学生のカバーダンス・ボーカルステージとインタビューを詳しく伝えながら、自国のK-POPブームの短編を紹介した。その後もコリア国際学園のK-POPコースは韓国の国際報道はもちろん、日本のNHKやABCなどでも数回放送され、注目を
2021-12-24 16:41:17
[キム・ヨンハのコラム] 国家、企業、家計の「3重負債警告灯」 が 点灯した
[キム・ヨンハのコラム] 国家、企業、家計の「3重負債警告灯」 が 点灯した
韓国の他の先進国と比べて家計負債は非常に高く深刻だが、企業負債と国家債務は相対的に大きな問題に浮上しなかったが、ここ数年間、国家債務の増加速度が経済協力開発機構(OECD)国家の中で最も高く、家計および企業負債問題も深刻性を見せている。 企画財政部主管の第9回財政運用戦略委員会によると、2020年の韓国の公共負債は1280兆ウォンであり、2019年比147.4兆ウォン(13.0%)増加した(D3:中央・地方・非営利公共機関の負債(D2)に韓国電力など非金融公企業の負債まで含めた金額)。 国内総生産(GDP)比公共部
2021-12-22 10:39:34
[キム・サンチョルのコラム] 台湾の急浮上が韓国に示唆すること
[キム・サンチョルのコラム] 台湾の急浮上が韓国に示唆すること
一時はライバルだったが、しばらく韓国の視界から遠ざかっていた台湾の最近の動きは尋常ではない。「一つの中国」政策に閉じ込められたりもしたが、中国本土に集中しているうちに自然に生まれた現象でもある。1980年代初めまで台湾は韓国とともに「アジア四小龍」と呼ばれるほど新興工業国と肩を並べていた。経済発展の過程で台湾は中小企業中心の内実成長に重点を置いたとすれば、韓国は重化学工業育成のための大企業中心の発展戦略を採用したのが異なる。端的な例として、自動車産業の場合、韓国は完成車中心の独立的生産体
2021-12-13 11:17:06
[ノ・ヒジンのコラム] どんなリーダーを選ぶべきか?
[ノ・ヒジンのコラム] どんなリーダーを選ぶべきか?
大統領選挙まで残りわずかだ。次期大統領は国の運命を左右することもありうる。ポピュリズムに振り回されて誤った指導者を選び、ひどい代価を払っているベネズエラのような道を進んではならない。 指導者の資質と公約は指導者を選ぶために欠かせない二つの項目であるが、資質がより重要だと思う。公約は状況によって変更可能だが、資質は変わらないからだ。指導者の資質のうち品性と国政運営能力が重要だ。候補らの品性は、過去の行動から予測できる。過去の言行は、候補の品性を判断する基準になる。 国政運営能力は総
2021-12-01 13:30:59
[亜洲招待席] 「万博は経済オリンピック・・・『交通物流中心』の釜山が最適地」
[亜洲招待席] 「万博は経済オリンピック・・・『交通物流中心』の釜山が最適地」
「国際博覧会は『経済オリンピック』であり『文化オリンピック』です。開催国にとって大きな跳躍のきっかけとなり、人類の未来に解答を与える世界イベントでもあります。」 2030国際博覧会(ワールドエキスポ)誘致戦に乗り出したキム・ヨンジュ2030釜山国際博覧会誘致委員会委員長(70)。キム委員長は最近、亜洲経済とのインタビューで博覧会の意味についてこのように述べた。 韓国第2の都市である釜山は、今年半ば万博誘致競争に乗り出した。『登録博覧会』への挑戦だ。国際博覧会機構(BIE)が公認する博覧会は、テ
2021-11-24 13:57:13

エンタメ

一覧へ