北朝鮮、4日ぶりに再び挑発・・・東海に向けて弾道ミサイル発射

[写真=聯合ニュース]


北朝鮮が9日午後3時31分ごろ、1発の弾道ミサイルを東海に向けて発射した。
 
軍合同参謀本部は、ミサイルは最高高度50キロ以下の極めて低い高度で約250キロ飛行し、東岸付近の日本の排他的経済水域(EEZ)外に落下したと発表した。航空機や船舶の被害は確認されていないという。
 
一方、今年に入って北朝鮮は発射日基準で計38回にわたり弾道ミサイルや巡航ミサイルなどを発射した。
 
 
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기