韓銀「来年初の政策金利決定は1月13日」・・・2023年の金通委日程公開

[写真=聯合ニュース]


韓国銀行金融通貨委員会(金通委)の来年初の基準(政策)金利調整が2023年1月13日に開催される。

韓銀はこのような内容を盛り込んだ2023年金通委定期会議開催日程を28日発表した。

韓銀によると、来年の金通委の定期会議は計24回開かれる。このうち政策金利を決定する通貨(金融)政策方向会議は計8回(1月、2月、4月、5月、7月、8月、10月および11月)にわたって開催される。その他に3月と6月、9月、12月には金融安定会議が行われる。

金融政策方向決定会議と金融安定会議議事録は、従来のように会議日から2週間が過ぎた火曜日に公開する計画だ。ただ、来年3月と6月、9月の会議議事録が来月の金融政策方向決定会議直前に公開される点を勘案し、これを繰り上げて公開することにした。

一方、2022年12月金融安定会議の議事録は2023年1月6日に公開する予定だ。
<亜洲経済の記事等を無断で複製、公衆送信 、翻案、配布することは禁じられています。>
기사 이미지 확대 보기
경북 포항시 경북 포항시
닫기